小学6年生の娘、8月頃から急に料理に興味を持ちだし、週1回家族の料理を作ってくれています。

愛情一杯に込めて作った料理でみんなの喜ぶ姿を見るのが楽しいんだって。

有難いですね。

ただ、料理を作るだけでなく、料理ノートを作り、パソコンでデータ管理したり、みんなの評価(点数)を元に常に改善を繰り返して姿を見て、せっかくならその成果を見たく、こちらに載せることにしました。

同じ年頃の子が料理に興味を持つきっかけにもなってほしいですね。

親子で台所で料理を作ってる姿を見るのが私の幸せを感じる1ページです。

では、見てあげてください。

写真 料理名 所要時間 お父さんのコメント
オムサンド 5分 最近、休みの日になると朝食で作ってくれるこのオムサンド。”1週間頑張って良かった!という気持ちになります。これからも作ってね。オムレツのままでたべるのも美味しいわ。
豚の生姜焼き 約15分 ”おとうさん、何食べたい?”と言われて、”豚の生姜焼き”と即答。まさかこんなにオイシイ生姜焼きが出てくるとは思わなかった。

味付けもOK、キャベツとの量も良い感じ。キャベツを切るの少し苦労していたが、たんだん丈夫になると思うよ。頑張って。

 

ひじきの煮物 ? ひじきの煮物を作った娘。なかなかしぶいでしょう! 和食の一品、美味しくて安心できるこの料理を選んだ娘に脱帽。ひじき丼にするとご飯が進むわ。

 

 

豚のしょうが焼き

作り方

1.タレを作る
しょうが  皮をむき、すりおろす
ボールに調味料とすったしょうがを入れて混ぜる!
2.キャベツの芯を取って、千切り  軽く水につけ、ザルで水気を切る。
トマトはヘタの部分を取り、くし形切り
3.豚肉を焼く
フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、温まったら中火で両面焼く

4.一度火を止め、調味料を入れ、お皿に豚肉、キャベツ、トマトを盛り付け完成

 

材料(4人分)

豚ロース肉 480g
しょうが 20g
キャベツ 1/4個
トマト 1個

 

調味料

濃い口醤油 50ml
さけ(酒) 大さじ2
さとう(砂糖) 大さじ1
サラダ油 大さじ1